FC2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

Awakes(統心)

Author:Awakes(統心)
自称・真理探究35年。
覚醒ナビゲーター。
大阪市在住。
意識進化について独自の研究をして参りました。

関西ヌーソロジー研究会を主宰しています。

~人類が神を見る日~ について皆さんと共に徹底的に探求して行きましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20130131]
最近、ツィッターを始めました。以下、ツィッターの記事をまとめて掲載します。

****************************************

ブログで「アセンション2013」と掲げてしまった。かなりベタだとは思っているが、それでもアセンションだと思う。そして2013。つまり従来と同じ言葉をあえて使って、それとは違うんだ、全く「別のもの」なんだ、という事を表現したくてたまらない。ヌーソロジーの本質はそれだと思っている。

最近、「別のもの」が現れはじめている。圧巻だったのは年末に読んだ「ザ・マネーゲームからの脱出」だ。タイトルからは「金持ち父さん系の本?」って感じで全く食指が動かなかったが、シンクロが重なったので仕方なく手に取った。読んでびっくり。トンデモない内容だった。人間ゲームからの脱出!

人間ゲームからの脱出というのは、まさしく人間型ゲシュタルト解体である。脱出して突入する世界は人間の外面、変換人の領域、エーテル空間だ。創造者の息づく領域である。それ以前の様々なスピリチュアル、自己啓発などは全て人間ゲームを強化しているだけだとという内容に激しく同意する。

この2013からは、創造者空間、「別のもの」の領域をどんどん表現して行くつもりだ。その情景もおぼろげながら見え始めている。新しい領域のコンセンサスが広まれば、その力は強大となり、現実世界を具体的に変化させるだろう。ホログラフィックパラダイムを持ち出すまでもなく、現実は共同幻想だ。

その新しい領域へ参入する方法、オコツト情報によると、それが「位置の交換(イチノコウカン)」、ψ3の顕在化、「人間の外面」を見いだすこと、となる。その方法を探りに探ってきた。それは「主体と対象をひっくり返す」ことにあると睨む。この事の意味を掘り下げる。これはとんでもない内容なのだ。

宇宙における最も根源的な対化、それは「主体と対象」だろう。実はその奥にもう一つより根本的な根源として「自己と他者」がある。これらが一番の根源だ。自己と他者の対化を究極の本質として捉えているのがヌーソロジーの肝。その反映として主体と対象の対化がある。顕在化の為にはまずこれをひっくり返す。

主体と対象のひっくり返しの作業がイチノコウカン(位置の交換)、ヌース用語である。ψ3の顕在化、「人間の外面」の発見とも言えるが、これは哲学で言う「現象論的還元」。まずは大胆に、勇気をもって、このひっくり返しを断行する。もちろん知的整理が背景にないとそんな馬鹿な事はできない。

このひっくり返しで見えてくる新しい宇宙観が、私が「人動説」と呼ばせて頂いているもの。天動説→地動説・・・次に人動説が来るのは自然な流れだ。お約束だろう?ここで客観的認識が幻で、全ては主観であるという世界にひっくり返す。ここは精神病院にたたき込まれるか覚醒するかの分岐点だ。深刻。

だがこんなところでおちおちしてられないのだよ。その次には自己と他者のひっくり返しが待っているんだからね。しかしその前に、主体と対象がひっくり返しても成立する精神が登場する、それが位置の等化、ψ5の顕在化だ。ヌーソロジーは実にロジカルに緻密に解明しているんだよ。



スポンサーサイト
2013-01-31(Thu) 21:54 ツィート | TB(0) | コメント:(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する


⇒ http://awakenavi.blog.fc2.com/tb.php/21-09641541




copyright © 2018 Awakes(統心) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。